名古屋でお肌のたるみをHIFU治療

美容整形とハリ感UPの水光注射

美容クリニックでは、水光注射による美容整形を受けることもできます。日本の美容整形のメニュ-としても、まだ水光注射の方法は新しいので、気になる人は多いでしょう。美容大国である韓国では、皮膚に水分をたっぷりと含んでいて、お化粧をしたあとにも潤いある肌に対して、水光皮膚と呼んでいます。韓国でも人気の水光注射は、ヒアルロン酸を専用の注入機器を使い、真皮内へと細かく注入していきます。

これにより皮膚内の水分バランスは良いものとなり、ふっくらと、潤いに満ち溢れや肌に仕上げることができます。注射での注入のみで終わらせることができる、美容整形の方法です。水光注射はハリ感UPや小じわの改善を助けてくれますし、なんとなくくすみがちな肌の色も、明るく健康的にしてくれます。日本女性と同じく美意識は高い韓国の女性たちですが、モデルや女優も若い肌を維持するために、定期的に水光注射を日常的にしていると言われています。

みずみずしい艶のある素肌を目指すことができます。治療期間の目安としては、2週間から3週間に1回くらいの処置を、まずは3回ほど受けるといいです。それから3ヶ月から6ヶ月に1回くらいの間隔で、美容クリニックでの処置を受けることで、美肌を維持しやすくなります。日常生活に関しては、当日からシャワーや入浴が可能です。

メイクはクリニックでの処置翌日から可能です。肌の状態ですが、針穴の影響で軽く赤みがでるものの、時間とともに治まります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *