自動車保険を賢く選ぶ

自動車保険とは、自動車事故で発生した損害を補償してくれる保険です。大きく分けて「自賠責保険」と「任意保険」の二つがあります。一つ目に自賠責保険とはすべての原付バイクを含む自動車を運転する場合は必ず加入する必要があり強制保険とも言われています。もしも自賠責保険に未加入の場合は自動車損害賠償保障法という法律に基づき厳しく罰せられることがあります。

一方で任意保険は名前の通り加入するかは任意ですがもしも損害賠償金を自賠責保険で賄うことは厳しいため加入しておくと安心です。自動車保険を決めるときほとんどの方が、自動車を購入する際に保険会社や代理店の勧められるものにそのまま加入するケースが多くよくわからないまま契約してしまう場合があります。そこで賢く自動車保険を選ぶ方法をご紹介します。保険を選ぶ際に最も重要なのは補償内容です。

対人賠償・対物賠償・人身傷害補償・車両補償の4つが基本的な補償内容です。また、保険料を決めるときには高ければ良いというわけではなく自分のライフプランに合った保険料や補償内容を選ぶことが大切です。そして、自動車保険の満期が近づいたときに保険内容を見直すことで節約できる可能性があります。現在は、インターネットから様々な保険会社に一括で見積もりを出してもらうことも可能です。

また保険についてよくわからないという方は保険会社や相談センターに直接行き、保険のプロと相談し決めることが賢く保険を選ぶコツです。

Filed under: 自動車関連, 自走式立体駐車場, Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website